10月2日までに契約するなら、このWimaxで間違いない。

Gossip

wimaxを契約したいけど、キャッシュバック特典とか月額料金とか色々考えてみたり、
サイトを読んだりするうちに「どれが結局いいの?」って迷っちゃいますよね。
いい加減な古い情報、偏った記事も多いですし。

お得・安いと書いてあったけど、
実際に契約してみたら全然便利じゃなかったり。
本当に払う金額で見ると割高だったり・・・・そんなことは避けたいですよね

取り急ぎ最新の「損しない!wimax」をご紹介します。
普通の人は「どれを選べば後悔しないのか?」を優しく解説します。

まずは事前にwimaxのエリアを調べておきましょうね。
こちらからエリア確認できます
wimaxエリア確認

Wimax契約前のおさらい。wimaxで使える回線は3つ。

wimaxを契約すると回線は
「WiMAX」と「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」の3つが使えます。

WiMAX(スピード最大13.3Mbps)
WiMAX 2+(スピード最大220Mbps)
au 4G LTE(スピード最大 75Mbps)

WiMAX 2+が一番早く、エリアも広い。
直近3日間で合計3GBの利用量を超えると通信制限はありますが、
通信制限(速度制限)といってもスマホなどの通信制限のようにめちゃくちゃ遅くなることはありません。
スマホの制限と違って、動画も問題なく見れる程度の速度で安心。

au 4G LTEに関してはキホン、使わないと思います(使うと月額料金に+1,000円かかります)
$GLTEはエリアが広いのが特徴なので、wimaxのエリア外で繋げたいときには便利。

wimaxの魅力は定額で使い放題ということ!
344

毎月スマホの通信制限に困っている、追加で購入しているなら絶対お得です。
回線工事なしで、スマホ以外にもPCやタブレットにも接続できます。

wimaxで契約するなら絶対に「ギガ放題プラン」
つなぎ放題!86%以上の人が選んでいるプランです。

結論を先に書きます。
絶対王者は「ブロードwimaxの ギガ放題月額最安プラン 」です。

最短格安の申込み手続き方法

  1. 申込みは「特別ページ(ギガ放題月額最安プランのページ)」から行なう
  2. WiFiルーター端末(WiMAXルーター)はNEXT W03で好きな色を選ぶ。
  3. サポートオプションに申込むことで初期費用が0円に(契約後に解約できます)
  4. 端末が届いたらオプション解約(任意)

「どれだけ使うか分からない」という方も、まずは「ギガ放題プラン」で申し込めばOKです。

mainv-index1

なぜなら「ブロードwimaxであれば、料金プランの変更」は何度でも自由にできるからです。
中には変更するのに追加費用をとる会社も多いので注意が必要。

キャッシュバックが無いBroadWiMAXが一番「ユーザーフレンドリー」です。
キャッシュバックを無くし、契約者全員が「安く長く使える」というシンプルさと、
解約や相談面でのサポートなど独自サービスの提供で他社よりも抜きん出ています。

wimaxのキャッシュバックの落とし穴?!
キャッシュバックに批判的な意見が毎月増えている理由・・

wimaxではキャッシュバックを特典にしている会社が増えています。
同時に、キャッシュバックは「あまり意味がないぞー」という声をネットでよく見かけます。
%ef%bd%86%ef%bd%86

キャッシュバックと言っても、とにかく手続きは面倒で複雑。 実際に振り込まれるのは契約後1年経過してからなど、時間と手間もかかるのが最大のネックです。

キャッシュバックマニア
受け取れるかどうか?も不明なものを「特典」って呼ぶのもおかしいですよね

一見、簡単にもらえそうに思えるキャッシュバック。
実は受け取っている割合は全体の2割ほど。
つまり8割の人は受け取っていない・受け取れないのが実態なのです。

その理由は簡単で「複雑・面倒・時間がかかる」。。

※例えばGMOならメールが11ヶ月目に来ます。到着後1ヶ月以内に口座指定や所定用紙に記入し郵送する必要があります
その後にやっと振り込まれる仕組みです。ちなみに届くアドレスは契約時に無理矢理作らされるアドレスに届きます。
記入ミスや1日でも提出遅れるとOUTです・・上手く行っても振り込まれるのは1年後です

もらえる確率が低いキャッシュバック。
申込者全員が安く長く使えるwimax。
・・・どっちがいいですか?

  • 申し込んだ時点で100%受け取れる特典
  • 豪華に見えるが20%くらいの人しか受け取れない特典

あなたは、どっちがいいですか?

複雑かつ面倒でも貰う自信があり、
1年以上待ってもいいなら、キャッシュバック狙いがお薦め。
でも..Wimaxのような商品って特典よりも「サポートの質やサービス」が大事じゃないですか?

t5

キャッシュバックのもらい忘れ・申請ミスのリスクより
確実に安く使える・高サービスの方がメリットは大きい

wimaxを公平に、ユーザー視点で見た場合には
「申込み時点で必ず適用される特典」のみで比較しないと意味がありません

どんなステキな特典でも、受け取れる人の割合が少なければ意味が無いので。

ワイマックス
キャッシュバックをもらい忘れるリスクを取るより、
毎月安い方が嬉しいですよね。
確実に安く、長く使えるのは大きなメリットです。
t1

そういった意味で「キャッシュバック」で「受け取れるかもしれない金額」を
実質料金から差し引いて判断するのはとても乱暴です。

何度もいいます。
見た目じゃなく「実力×お得度」で見ればブロードwimaxです。
wimaxは料金も複雑で、一番安いケースを載せていたりするので、どえが本当に安いか分かりづらいですし。
bd1
そんな中、シンプルに「月額が安い」のは選ぶべき大きな理由ですね。
2年目以降も安いし、無料乗り換えとか色々な特典が実はありますし。

 

普通の人が今日契約するなら、
ブロードwimaxのギガ放題月額最安プランが間違いない理由

とにかく安い。
そしてサポートや独自のシステムが密かに人気。

料金も見た目だけでなく、3年目以降の月額料金もオトクだし、
キャンペーンページから申し込むと「初期費用」が今なら0円になります。

gg

リンクライフ社のBroad WiMAX(ブロード ワイマックス)の意外と知られていない特徴。
実は・・・解約金を実質0円にできたりキャセル変更も出来る

WiMAXでは解約する時に解約金(契約解除料)があります。

1年以内の解約:19,000円(税抜)
2年以内の解約:14,000円(税抜)
それ以降の解約:9,500円(税抜)

この解約金はWiMAXサービスならどこでも同じです。
Sonetやbiglobe,GMO、ビックカメラなど家電量販店で契約しても、解約手数料はかかります。

wimaxを契約したが「サービスに不満がある!」
「思ってたよりスピードが遅かった」
「繋がらなかった・・・他に乗り換えたい!」

など契約後に思うこともあるかもしれません。
ちなみにブロードwimaxであれば「電波、エリア外だった場合」にでも返金受け取り可能です。
着払いでサポートデスクに郵送すれば、解約できます、実は。

他にも「解約したい、他のサービスにしとけば良かったなー」と思うこともあるかもしれません。

そんな時にBroad WiMAXであれば尚さら安心です。

万が一通信速度などでご満足いただけなかった場合は違約金のご負担なしで、
リンクライフ社がご紹介する他のインターネット回線へ乗り換えが可能です。
たとえば「Broad LTE」などの別回線の端末の紹介を受けることが可能に。

wimaxを解約しつつ、別のネット回線に0円で乗り換えができます。
固定回線を追加契約なんてのも簡単だし、その場合さらに割引を受けることも出来ます。

月額料金の他に解約する時の違約金の金額まで考えると、
リンクライフ社のBroad WiMAXはトータルで考えても安いと言えます。

リンクライフ社の販売しているBroad WiMAX。
ネットではチラホラと叩くような記事を見かけますが、どれも古かったり、的外れのものが多いです。
情報に振り回されないように注意も必要ですね。

ワイマックス
2016年8月20日以降。ブロードwimaxは増員、サービス品質向上のための施策を全面的に行なっています。
オペレーターの説明や商品知識は大手より遥かに上ですね。

何よりマニュアル的でない「臨機応変な対応」が評判がいいですね。
提案力というか、解決策などアドバイスももらえるは大きなメリット。

以前はサポートやプランで満足できない部分もあったようですが、
今となっては「契約時から受けられるメリットが一番多いサービス」として、メディア露出も増えています。

私のように心配性で損したくない大人は、ブロードwimaxを強力にプッシュします!

逆に、1年間しっかりリマンダー管理が出来たり、
キャッシュバック手続き、郵送での解約も100%キッチリ行なえるなら、
キャッシュバック狙いで会社を選ぶのもアリだと思います。

Broad WiMAX(ブロード ワイマックス) まとめ

料金プランの変更は何度でも可能!

price-gigahodai-gigaplan3
「ギガ放題プラン」と「ライトプラン」との間でのプラン変更はいつでも可能!

「どのくらい使うかなー?」と悩む人も多いですが、
ブロードwimaxならほとんど使わない月には、安いプランへの変更なども簡単に出来ます。
まずは割引率の多い「ギガ放題」で申し込んでおけば大丈夫です。

最大3ヶ月間
通常の「ライトプラン」の料金でご利用可能!

お試し期間としてギガ放題は、最大3ヶ月間ライトプランの料金で利用可能。
3g

月間の通信量を確認しながら、ご利用状況に合わせ「ライトプラン」への変更もOKです

WiMAX 2+の
高速370Mbps※がたっぷり使える!

月額3,541円でハイスピードモードの高速通信がたっぷり使える!

「ギガ放題プラン」2なら、月額3,541円(税抜)で高速370Mbpsのハイスピードモードが使い放題に!
どれだけ大容量のインターネット通信をしても追加料金は発生しません。

 

失敗しないための申し込み・契約の手順