WiMAXとは?WiMAX2?

wi2

WiMAXに興味はあるけど、正直イマイチ分かっていないので不安。
WiMAX2+とか最近良く聞くけど、違うものなの?
などWiMAXに興味はあるが今ひとつ理解出来ていない方にわかりやすく解説していきます。

WiMAX(ワイマックス)とは何? どんな仕組みなの?

WiMAXとは、広いエリアで使えて高速通信ができるようになった無線通信技術の新しい規格のことです。
家の中でも外でもインターネットができます。
256

※Wi-FiとWiMAXの違いは?
Wi-Fiは簡単に言えば無線LANのこと。そもそも有線LANを無線に変換するためのシステム。そのため無線に変換するアクセスポイント(電波中継機)が必要になります。
よってWiFiが使える場所は、無線LAN環境がある自宅・職場、無線LANを有料もしくは無料で提供するカフェやレストラン、ホテルなどに限られます。

WiMAXは専用の通信機端末(ルーター)やWiMAX内蔵のパソコンがあればネット接続可能。モバイルでWi-Fi接続の高速インターネットが楽しめます。
ちなみに…WiMAXは商品名ではなく回線の名前です。

WiMAXが便利な4つの理由

① 外出先や旅先など場所を選ばずルーター1台でインターネット接続ができる

re_wimax_img08
モバイルルータータイプ(持ち運び出来る小さい端末)なら持ち運びが可能。軽くて場所もとりません。
これ一台で自宅だけでなく外出先でも電波が届く場所であればインターネット接続ができます。
引越ししたその日から工事無しで、すぐに接続できるのは大きなメリットです。

② 1人暮らしや引越し時にもピッタリ!
回線工事不要でスグに使える

面倒な回線工事が不要です。即時開通ですので、ルーター端末が届けばその日から利用できます。
re_wimax_img02_03引越しの際も端末を持っていれば、引越し先でもインターネットが使えて便利!
またケーブル配線も無いので、部屋もスッキリ。

③ WiMAX2+は下り最大220Mbpsの超高速通信!
快適なインターネット接続

index_img_point4_03
WiMAX2+は次世代の高速データ通信専用回線です。
北海道から沖縄まで超速エリアは拡大中。動画もさくさくダウンロードできる十分なスピード。
広いエリアで快適にインターネットを楽しめます。

※WiMAXが下り最大40Mbpsであったのに対し、WiMAX2+は下り最大220Mbpsと、通信速度が大幅に速くなってきています。
※2018年3月には「通常のWiMAX」は廃止となり、完全に「WiMAX2+」に移行します。そのためWiMAX2+の回線が使えるルーターを選ぶことが大切です。

④ 定額でネット接続し放題!
定額だから安心してネットを利用できる

スマホを中心にネットに接続していると月半ばにはスピード制限がかかった・・・というケースはよくあります。
追加で容量を買えば、当然ですが請求額も高額に。
WiMAXの「ギガ放題」を利用すれば、月々のデータ量に制限はありません。毎日動画を見たり、ダウンロードしたりというユーザーにはぴったり。
通信費を節約することが可能になります。

またタブレット、PCと何台でも繋げられる、家族で1台を共有すうことも可能です。

おさらい。 WiMAX(WiMAX2+)って何ですか?

WiMAX(ワイマックス)とは、UQコミュニケーションズが提供するインターネット専用の回線。
WiMAX2+は下り最大220Mbps※の高速モバイル通信となります。
WiMAX2+対応の注目のルーターを選ぶことで、高速通信が可能になります。

WiMAXでは以下の3つの回線を使える

WiMAXはエリアが広いが、遅い
WiMAX2+はエリアが狭いが、速い

というのが今までの常識でしたが、今後WiMAXのエリア拡大はありません。
エリアが狭いと言われていたWimAX2+に移行しており、エリアカバー率も93%
数年前に比べ格段にエリアも広がっています!

重要なのは WiMAX2+エリア内かどうか? を調べること!

現在は「WiMAXの電波は拾うが、WiMAX2+の電波はまだ来ていない地域」があります。
そのためWIMAXとWiMAX2+の2つが存在していますが、将来的にWiMAX2+に完全移行します。
事実、WiMAX2+エリア拡大は早く、1ヶ月前は繋がらなかった場所でも繋がるようになった!など口コミでも定評があります。

そのため契約にあたっては、利用する地域が”WiMAX2+エリアか?”を調べておきましょう。
またルーター端末選びもとても重要です。同じ電波でも「広いやすい機種、全然ダメな機種」が存在します。
同じWiMAX2+の電波でも違いが出るので、選択をミスすると大変です。

 WiMAXWiMAX 2+au 4G LTE
回線速度下り最大13.3Mbps
上り最大10.2Mbps
下り最大220Mbps※1
上り最大10Mbps
下り最大75Mbps
上り最大25Mbps
WiMAXは携帯電話の3GやLTE等と同じ移動体通信方式の(世界基準の)規格の一種です。wimaxはUQコミュニケーションズ(KDDIのグループ)という会社がサービスを提供しています。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-22-32-23

UQ コミュニケーション系の回線であればWiMAX 2+とWiMAXのエリアが利用できます!
有料オプションでau 4G LTEとの電波も利用可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です