スマホでWiFiを使う。

d

スマホは、契約した携帯電話会社のLTE回線等を使って通信します。
ですので、使えば当然「通信データ量」が増えてしまします。通信量に応じて速度制限がかかるので、自宅でも外出先でも「スマホの回線」を使っている人は、ほぼ毎月「速度制限」などを受けることに・・・
とくにダウンロード、動画視聴などを頻繁に行うユーザーは。

しかしWi-Fiを利用すれば続時は、携帯電話会社のパケットを消費しません!!
思う存分、インターネットを楽しむことができます。

動画やダウンロードなどデータ量消費が多いなら、WiFi接続を利用する

携帯電話会社が提供しているデータ通信サービスは、契約プランによって毎月や直近3日など一定の期間内でのパケット量(通信量)に上限が設けられています。
それ以上利用すると「通信制限」といったデータ速度に制限がかかります。
d
制限がかかると、通信速度が超低速になり通常の状態とは比べ物にならないぐらいサイト表示が遅くなります。
これを回避する秘訣は、動画などのリッチコンテンツは、なるべくWi-Fiを利用することです。

WiFi回線なら、携帯電話会社のデータ通信を利用しないのでパケットが消費しません。

22

スマホやタブレットをインターネットに繋ぐ回線は主に2つ。

携帯電話回線:4G・LTEなど
固定回線:光回線・ADSLなど

この2つのどちらか?になります。スマホ回線を通じたネット接続は、通信量に応じて速度制限がかかります。
しかし自宅ではWi-Fiルーターに接続し、外出時には4G/LTEだけでなく公衆無線LANを利用するなど、Wi-Fiを上手く活用しましょう

モバイルWiFiなら、もっと手軽に・繋げ放題に。

54lkモバイルWi-Fiルーターとは無線でインターネットが使える機器のことです。
モバイルルーター、モバイルワイファイなどとも呼ばれています。これ一台で、スマホ、PCはもちろん、タブレットなどにも接続可能。同時に複数台つなげられるので、家族全員で一台で共有する方も。

モバイルWiFiはどの回線を使うの?

スマホでも利用されているLTEやWiMAXの回線を利用します。
対応エリアであればどこでも利用可能!出張中や旅行先、引越し先でもインターネットが利用できます。

とにかく手軽で便利なことがあり爆発的に人気が広まっています。
光などの固定回線のように、開通のための工事が必要なく、端末があればスグにその日からインターネットが楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です