BroadWiMAXのWiMAX2+

broadwimax_top_s

話題のBroad WiMAXはどんな人におすすめ?

とにかく「毎月の料金を安く」と考えるなら、BraodWiMAXを選んで損はない。 2年間の毎月料金が安いだけでなく、24ヶ月目以降の料金も一番安い!
多くの会社では25ヶ月目から価格が割高にな料金設定。

  1. シンプルに毎月の料金を「安く」
  2. 3年目からも「使うほどお得」な料金設定

このことから買い替えを検討している人はもちろん、はじめてのWiMAX選びで悩んでいる人にぴったり。
キャシュバック特典のように面倒で複雑な手続きなし。
「申し込んだ人、全員が安く使える」というシンプルでユーザーフレンドリーな料金形態で人気

BroadWiMAXのキャンペーン内容・料金プランは?

ブロードWiMAX キャンペーン内容

初期費用18,857円割引キャンペーン中。申込時に2つのオプション加入で申し込むと初期費用が0円に。事務手数料3,000円のみで契約できます!
こちらの特集ページから申し込めば、「ルーター端末の色」を選ぶだけ。
自動的に初期費用は0円になります。

BroadWiMAXの料金プランについて

プラン変更が何度でも無料で出来る。 多く使いそうな月・家族も何名かで使う月は「ギガ放題」にして、少ない月・あまり使わないつきは通常プランにするなどの使い方が可能。

 ギガ放題ライトプラン(7GB制限)
1-2ヶ月目2,726円2,726円
〜24ヶ月目3,411円2,726円
25ヶ月目以降4,041円3,326円
2年間の月額合計80,494円65,424円
Memoお試し期間(3ヶ月間)を利用して
2,726円でギガ放題が試せる!
月間7G制限あり

ブロードワイマックスは「誰でも安心して安く」を実現。
キャッシュバックのように契約後に確実に「もらえる?もらない?」が分からないと、不公平が出る。
そのため「申込者全員がメリットがあるように」という信念のもと、「月額料金を業界トップクラスの安さ」を実現している。

2年契約だけど、実際はどうなの?

WiMAXは2年契約が前提。しかし実際には3年以上使うユーザーが半数以上。
他社では24ヵ月目以降になると急に高くなるが、ブロードワイマックスは24ヶ月目以降も安い。
使えば使うほどオトクなWiMAXプロバイダとして支持されている。

BroadWiMAX(リンクライフ)のメリット・デメリット

デメリット

・キャッシュバックがない

メリット

・即日配送。すぐに使える。他社のように何週間も待つことが無い!
・月額料金が安い!シンプルなメニューで分かりやすい
・契約後も電波不具合などでも無償解約も可能!
・他の回線提案、切り替えなど無償で行なってくれる

BroadWiMAXの口コミや評判について

以前は申込み時に勝手に複数のオプションにチェックが入っていた。そのため加入後に知らない間にオプション加入していた!とトラブルがあったようです。
そのためリンクライフの悪評を書いているサイトは、かなり昔のサイトといえる。
現在は大手と遜色ないサポートを実施。2016年秋以降もコールセンターやサポートの質が向上。どこよりも相談しやすく、長く付き合えると評判あり。

大手には出来ないキメ細かいサービス提供が強み。WiMAX専門ではなく、他の回線も扱っておりトータル的な視野でアドバイスやサポートが受けられる。
電波が入りにくい・・・家にも回線を引こうと思っている・・・など回線や環境についての相談も即日回答。
派遣ではなく、自社スタッフが電話対応をするので専門的な知識があり安心である。
提供会社
リンクライフ社
WiMAXのプラン数
合計4プラン ギガ放題×2プラン 通常プラン×2プラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です