WiMAX 比較で悩んでいる方へ

WiMAXキャンペーンやWiMAX契約の前には確認してください

ワイマックスを契約しようと思うけど「WiMAXは繋がらない、速度が遅い」など古い情報を信じていませんか?
WiMAXは正確にはWiMAX2+という新しい規格で、さらにエリアも広がり、高速通信が可能になっています。
WiMAXで失敗する人がよくいます。典型的なケースはこれ。

「サイトに書いてあった月額料金より高かった」
「特典がもらえなかった!」

最低2年間は使うものですから、慎重に選びたいですね。
だからこそ、WiMAXの比較が大事なんです!
「結局、どれがオトクなのか?」などWiMAX選びのコツを一覧にしてまとめました。

 Broad WiMAXGMO
So-netBIGLOBEUQ
キャンペーン初期費用0円最大33,000円のCB

※CB・・キャッシュバック
2万円のCBか「月額割引」が選べる20,000円CBか最大24カ月目まで900G/月を進呈のポイントバック3,000円のギフト券
初月(端末着日~月末)日割り000日割り
1ヶ月目2,726円3,609円
2,780円+200円 3,695円3,696円
2ヶ月目2,726円3,609円2,780円+200円 3,695円3,696円
3ヶ月目3,411円4,263円3,480円+200円4,380円3,696円
~24ヶ月目3,411円4,263円3,480円+200円4,380円4,380円
25ヵ月目以降4,041円 4,263円4,179円+200円4,380円4,380円
2年間の支払額80,494円101,004円 86,920円 103,750円 103,068円
3年間の支払額128,626円 152,160円 136,488円 156,310円 155,628円
特典月額とは別にSo-net会員料金として200円が必要サービス開始の翌月を1カ月目として23カ月目末日まで継続利用し、さらに所定の期限内に弊社指定のアンケートにお答えいただいた方がキャッシュバック特典の対象

おさらい。WiMAX(WiMAX2+)って何ですか?詳細教えます!

WiMAX(ワイマックス)とは、UQコミュニケーションズが提供するインターネット専用の回線。
WiMAX2+は下り最大220Mbps※の高速モバイル通信となります。
WiMAX2+対応の注目のルーターを選ぶことで、高速通信が可能になります。

 WiMAXWiMAX 2+au 4G LTE
回線速度下り最大13.3Mbps
上り最大10.2Mbps
下り最大220Mbps※1
上り最大10Mbps
下り最大75Mbps
上り最大25Mbps
WiMAXは携帯電話の3GやLTE等と同じ移動体通信方式の(世界基準の)規格の一種です。wimaxはUQコミュニケーションズ(KDDIのグループ)という会社がサービスを提供しています。
w04-2016-09-30-22.32

UQ コミュニケーション系の回線であればWiMAX 2+とWiMAXのエリアが利用できます!
有料オプションでau 4G LTEとの電波も利用可能です。

ポケットWi-Fiとは違うの?ご紹介します。

外でも自宅でもつながる「モバイルWiFi」は大きくわけて2つ。

w041-2016-09-30-22.33

一つが本命のUQコミュニケーションズの「WiMAX」
もう一つがワイモバイルの「ポケットWiFi」になります。
「ポケットWi-Fi」とは正式には「ワイモバイル」の商品のことを指します。

両者はエリアや速度・通信制限などで大きく異なっています。
実質、表を見れば分かりますが、WiMAXの方が優れた仕様になっています。

w042016-09-30-22.33
名前
ポケットWiFiを買う人はどんな人?
一概には言えませんが、データ通信をあまりやらない人には最適でしょう。
月間容量制限があるので、その分「月額料金」は安価。
ただし。契約期間は最低3年間なので、途中解約や変更をしてしまうと、大きな損になってしまいます
またエリアも狭いので注意が必要です

名前
WiMAXは2つプランがあるけど、どっちがいいの?
みんなはどうしているんだろ・・・

契約者の8割以上は「ギガ放題プラン」を選んでいます。
容量無制限で使えるプランです。 月7GBまでの制限のある安いプランもありますが、プラン変更はいつでも無料でできるので、まずはストレスのないギガ放題のプランで申し込むのが一般的。
様子を見て「7GBも使わないなー」となれば、安い制限のあるプランに切り替えればいいでしょう。

Wimaxってどう選べばいいの? 重要な会社選びのコツ

Wimaxはいろいろな会社が販売しています。So-net(ソネット)やBIGLOBEなど大手通信会社も扱っていますし、ネットで有名なGMOさんもWiMAXを扱っています。最近ではヨドバシカメラやヤマダ電器、ビックカメラなどの量販店でもWiMAXのキャンペーンを頻繁に見かけるようになりました。
各社も「回線のエリア」や「回線速度」などは同じです。
たとえばGMOは「とくとくwimax」という名前で展開していますが、機能やスペックは他の会社も同じ。

項目会社毎の違いmemo
エリア◎なし
通信速度◎なし
違約金◎なしWiMAXは2年契約が前提
1ヶ月目~12ヶ月目までの解約金:19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目までの解約金:14,000円
事務手数料○大差なし3,000円が一般的
初期費用○大差なし必要な会社も。キャンペーンで無料になるケースも多い
月額料金×大差あり
独自特典など△差があるキャッシュバックなど。家電量販店はクーポンや割引なども
サポートの質や体制×大差あり

WiMAX提供プロバイダが違っても「スペックは同じ」です。
UQコミュニケーションズ(UQ WiMAX)が提供しているので、速さやエリアなどは同じ。
逆に違うのは「月額料金」「サポート」「特典」の3つです。

Wimax選びのコツ1→家電量販店などのwimaxは価格が高いので避ける

ヤマダ電機とかヨドバシカメラ、ビックカメラなど家電量販店でもwimaxは購入契約できますが、間違いない「高い」です。家電量販店系のプランは「月額料金」は高めなので、避けるべき。
やはりコストを抑えている分「ネット経由の契約」が一番お得です。

Wimax選びのコツ2→最短2年は使うこと前提で比較する

24ヶ月以内の違約金の金額もどのプロバイダでも大差なし。
ちなみにWimaxではキッチリ2年間で乗り換え、買い替えする人は3-4割。
大抵の人は3年から4年の間で買い替えしたりしています。理由はちょうど3年前後で新モデルが出たり、バッテリー消費が激しくなるから。
そう考えると24ヶ月で試算するのでなく、3年くらいで計算したほうが本当にオトクなプロバイダが分かりそうです。
最近ではブロードwimaxのように2年目以降も安く使えたり、買い替えの場合に手数料無料で新機種に換えてくれるサービスに注目が集まっています。

1ヶ月目~12ヶ月目までの解約金:19,000円
13ヶ月目~24ヶ月目までの解約金:14,000円
25ヶ月目に解約金:0円
26ヶ月目以降に解約金:9,500円

「2年間は解約しない」ということ前提で比較検討しましょう。
24ヶ月目以降はプロバイダ毎が自由に料金設定できるので、チェックしておきましょう。

ルーター(端末)選びは大切。
WiMAX2+の回線が使えるモノを徹底して選ぶべし

どのプロバイダと契約しても回線エリアは変わりません。同じ回線を使っていますので。
しかし「ルータによって電波を拾いやすい、拾い難い」があります。

いわゆるWiMAX回線は今後エリア拡大もなく、何せスピードが遅い。2018年度以降はすべてWiMAX2+になり、今から契約する人は必ず「WiMAX2+の回線」が使えないとメリットがありません。WiMAX2+は高速で、動画やネットがストレス無く使えます。 田舎などの場合は微妙に圏外になる場合もあるので、WiMAX2+に加えauの電波も拾えて使えるルーター端末が最適な候補になります。

ズバリ、ルーター選びは「W04」という機種で間違いありません!
Speed Wi-Fi NEXTWiMAX 2+W04(スピードワイファイネクスト ワイマックスツープラス ダブルゼロヨン)と呼ばれているルーター。

w04

4×4 MIMOとキャリアアグリゲーション対応で、WiMAX史上最速の下り最大440Mbpsの超高速通信が実現。 仕様に特徴があって、他のルータと比べ電波を非常に拾いやすいのでオススメです。色は「白・緑」の2色から選べます。

WiMAXのルーター端末選びポイント

・WiMAX2+の回線が使えること
・auの4G LTEもオプションで利用できること

この2つが重要!ルーター端末は「W03」を選択すれば間違いない

確実に安い料金で使いたいのか?
複雑で手間がかかってもキャッシュバックをもらいたい?

ネットでよく見かけるのが「WiMAXを2年間の総支払額」で比較した表。
気をつけたいのはほぼ全てのサイトが「キャッシュバックをもらえることを前提」で計算している点ですね。
すでにご存知の通り「キャシュバック額」は大きければ大きいほど「貰える確率」は下がります。
某大手のキャッシュバックでは2割くらいのユーザーしか受け取れていないとか….理由は手続きの複雑さ・申請できるのは1年後など事務手続きの煩わしさにあります。

WiMAXを比較するときにはシンプルに
「そのプランを申し込んだら、結局2年でどのくらいかかる?」
「そのプロバイダで3年使ったら、どのくらいかかる?」 という視点が大切。

貰えるかどうか分からない・・・という特典は計算に入れない方が正しいですね!

ただ。1年後でもいいから「キャッシュバックが欲しい!」というのであれば、
大手プロバイダの中から「一番もらいやすいもの」を選ぶといいでしょう。

ワイマックス子
・プランは制限なしの「ギガ放題」で問題なし.
・ルータ端末は重要。今ならW03を選ぶべき
・2年間のトータルコスト、もしくは3年で計算(キャッシュバックは考慮しない)
・解約方法や契約後のサポート体制はとっても大切
プロバイダ初月料金
(端末着日~月末)
月額料金
(1-2ヵ月)
月額料金
(3-24ヵ月)
2年月額合計25ヵ月目以降キャンペーン特典備考
BIGLOBE WiMAX2+
ギガ放題
0円3,695円4,380円103,750円4,380円20,000円キャッシュバックorGポイント(最大21,600G)※キャッシュバックかGポイントか、どちらかを選ぶことになります。
とくとくBB WiMAX2+
割引プラン(ギガ放題)
0円
3,609円4,263円101,004円4,263円29,000円のキャッシュバックギガ放題で業界最大規模の高額キャッシュバック
So-net WiMAX2+
ギガ放題
0円3,695円4,180円99,350円4,379円20,000円キャッシュバック申込みから約11ヵ月後に入会時に作るSo-netメールアドレス宛へ、キャッシュバック手続きのご案内メールが届く。メールを確認して受取手続きをご案内メール受信日から45日以内までに行う
Broad WiMAX2+
ギガ放題
日割り2,726円(1-2ヵ月)3,411円(3-24ヵ月)80,494円4,041円初期費用18,857円割引2つのオプションに加入するだけ。契約後に自由に無料解除できる
@nifty WiMAX2+
ギガ放題
0円3,670円4,350円103,040円4,350円20,000円キャッシュバック端末発送月を含む8ヶ月目にメールで連絡。9ヶ月目に受け取り口座へ現金が振り込まれる。
UQ WiMAX2+
ギガ放題
日割り3,696円(1-3ヵ月)4,380円(4-24ヵ月)103,068円4,380円公共無線LANが無料で利用できる
DTI WiMAX2+
日割り3,500円4,300円101,600円4,300円25,000円キャッシュバック12ヶ月目まで継続後、翌月メールにて連絡。
PEPABO WiMAX2+
日割り3,609円(1-3ヵ月)4,263円(4-24ヵ月)100,350円4,849円23,500円キャッシュバック

WiMAXを選ぶならどれ?
はい。断然「Broad WiMAX」がおすすめです

月額料金が安い。使うほどオトクだから

キャッシュバックや勘違いさせるような料金の書き方をしていないBroadWiMAX。
とにかくシンプルに「2年間」で見ても、3年以上で計算しても一番オトクです。

他社は長く使うと月額料金も高くなる(24ヶ月目以降)のですが、
Broadは「長く使ってもオトク」というのが大きな特徴です!!

サポート充実し、独自のサービスも豊富だから

サポート面では一番良いのでは? 2016年7月からコールセンターが劇的に繋がりやすくなり、色々な相談がしやすくなってます。
サイトには書かれていませんが、サービス内容としても「満足保証制度」があります。
あまり知れていまえんが、万が一の場合にも無料解約や交換などにも応じてくれますよ。

ルータ端末の配送も他社には出来ない「即日配送」です
1週間とか2週間など待つ必要がありません。申し込んでスグに使えるのはBroadWiMAXだけです。

application
cb-point1_18857
cb-point2
cb-point3

inquiry-btn
モバ子
5年くらい前にリンクライフ社は申込み時にオプション契約を自動的にONする仕組みになっていて、炎上っぽくなったことがあります(笑) リンクライフ社評判、リンクライフ口コミなどで検索すると悪評を下しているサイトをたまに見かけますが、当時のことを書いているケースが多いですね。

現在リンクライフ社のブロードwimaxはキャッシュバック特典のように「全員が受け取れない特典やメリット」はなくしています。
その分を月額費用に還元しているので、他社に比べ安い!

特に解約や相談も唯一電話で出来るので、サポートやアフター面でも他社より2,3歩抜きん出ています。
2年経過後も追い金なしで継続変更できたりと、他にはないポイントがたくさんありますよ。

GMOに比べ受け取れるメリット、サービスのレベルは上だなー・・・・というのが実際の感想。
申込み時に2つのオプション加入をしておくと初期費用18,857円が無料になります
(端末安心サポート300円)と(MyBroadサポート907円)を申し込むだけで18,857円の手数料が無料に。
申込み後にこのオプションは解約できるので安心ですよ。

違約金免除も! 万が一電波が入らない弱くても無料返金も。

サイトには書いてないのですが、私の知人は「無料解約」に応じてもらえました。
エリアが大丈夫そうだったので、申し込みはしたけど建物の中が弱くて使い物にならず・・・
他のプロバイダだと自己責任ということで一切応じてくれません。

ブロードWiMAXに相談したところ、無料解約対応してくれたそうです。
こういう柔軟な対応も嬉しいですよね!

さらにBroad WiMAXには驚きの「満足保証」が用意されています。
万が一、Broad WiMAXの速度やサービスに満足がいかず解約したいと思ったときに、Broad WiMAXと提携する別のインターネット回線に乗り換えることで違約金を免除してくれるというもの。Broad WiMAXはフレッツ光や、モバイルLTEなどの大手と提携しているので万が一の際も安心です.ネット回線の商品を多数扱っているので、トラブル時もワンストップで無料解決可能なのです。

WiMAX最新比較ランキング 損しない!

WiMAXは2年間縛りなので慎重に選ぶべし。
キャッシュバック特典は更に注意が必要です。契約後に”思ったより電波が悪い・繋がりにくい”などの理由で解約を行なうと「違約金
」に加えて「特典違約金」が発生します。となると・・・解約だけで3万円くらい必要というケースも。
比較選択のコツは
・WiMAX2+の回線が使える
・最新の高機能ルーターが選べる(W03)
・とにかく月額が安い
・契約後のサポートや質が高い

をトータルで比較することです。
少し割高の料金になってもいいから、キャシュバックが欲しいという人以外はシンプルに「安い・サポート万全・2年以上でもオトク」という観点から見てみることが大切です。

一番安い・サービス向上中! Boad-WiMAX

bloadwimax

リンクライフという会社が提供するサービス。聞きなれないかもしれませんが、様々な回線を専門で扱っている会社で、知識やサービスでは田谷を圧倒。 キャッシュバックをヤメて「その分、全員に安く使ってもらう料金」に設定しています。 とにかく月額料金が安く、2年目以降もダントツの安さです。

BroadWiMAXの実施中のキャンペーン

キャンペーン内容オプション加入で申し込むと初期費用が0円に!
・Webフォームからお申込み・月額最安プランをクレジットカード払いにてお申込みし、「端末安心サポート」・「My Broadサポート」のオプションに加入するだけ(商品到着後の解約可能)
ギガ放題料金1~2ヵ月 2,726円

3~24ヵ月 3,411円

25ヵ月以降 4,041円
2年間総額80,494円

ひと月あたり@3,354円
その他キャッシュバック分を月額料金に反映しているので、安い。

即日配送なのでスグに使える。都内であれば店舗でも受け取り可能。 サポートが手厚くなったので、色々不安な方には最強のプロバイダ。はじめてのWiMAXにはオススメ
WiMAXの大半のユーザーの利用歴は3-4年半。新しいルーターの登場、バッテリの消耗などのタイミングで買い替えを行なっています。
そう考えると3年目以降も断然安いBroadはオトク。3年目以降に新機種への無料切替えキャンペーンなども開催することが多いので、とにかく長く安く使いたいならオススメです

こんな人にオススメ

  • とにかく毎月の料金を抑えたい
  • 長く使えて、安く抑えたい
  • サポートも重視したい
  • はじめてのWiMAXで色々心配
bloadwimax

So-net Flat ツープラスauスマホ割(2年) ギガ放題

プロバイダ各社がキャッシュバックを行なっている中、一番受け取りは簡単で20,000円と金額もまずまず。
GMOはルーター端末によってキャッシュバック金額が増減するが、So-netはどのルーターでも問題がない。
キャッシュバックか「月額大幅割引」のどちらかを選べる。確実に安くなる「大幅割引」がオススメ。

So-net ギガ放題のキャンペーン

キャンペーン内容20,000円キャッシュバックか「月額大幅割引」が選べる。 月額割引の方が確実に安くなるのでオトク。
ギガ放題料金1~2ヵ月 2,780円+200円

4~24ヵ月 3,480円+200円

25ヵ月以降 4,179円+200円


月額とは別にSo-net会員料金として200円が必要
2年間総額86,920円

ひと月あたり@3,621円
その他キャッシュバックは11ヵ月後にSo-netのメアドに連絡が来る。見逃しリスクあり。
大幅割引はBoadWiMAXに匹敵する安さ。ただし月額料金とは別に200円(So-net会員料)が必要。そのためTOTALではBoadと比べると少し高くなる。
自宅のネット回線もSo-netであれば更に割引の可能性もあるのでオススメ!
キャッシュバックは11ヶ月の15日So-netのメールに来るので、見落すと手続きできないので要注意。

こんな人にオススメ

  • 出来るだけ安い料金がいい(大幅割引が最適)
  • キャッシュバックを絶対に欲しい

GMOとくとくBB WiMAX2+

キャシュバックが最大33,000円の高額キャンペーンが継続中。
ただしW02という一昔前のルーター端末で、人気のW03では33,000円は適用されない。
キャッシュバックキャンペーン以外にも、月額料金が安くなるキャンペーンも実施している。

GMOとくとくBB WiMAX2+の実施中のキャンペーン

キャンペーン内容最大33,000円のキャッシュバック

5種類のキャッシュバックあり。ルーターにより割引が異なる。
人気のルーター「W03」の場合は29,000円のキャッシュバックetc
ギガ放題料金1~2ヵ月 3,609円

3~24ヵ月 4,263円

25ヵ月以降 4,263円
2年間総額101,004円

ひと月あたり@4,209円
その他キャッシュバックを受け取れれば安い!
但しGMOの手続きは一番ややこしく、注意が必要

こんな人にオススメ

  • キャッシュバックを忘れず受け取れる自信がある
  • ルーターは古くてもいいのでキャッシュバックが欲しい
  • 解約方法などが面倒でも、キャッシュバックが一番だ
bloadwimax

「BIGLOBE WiMAX 2+」Flat ツープラス ギガ放題プラン

20,000円現金キャッシュバックまたは21,600円分Gポイントをプレゼント。
さらに月額料金最大1,185円/月値引きに。つまりサービス開始翌月から2ヵ月間は3,695円(税別)/月 で利用可能。

BIGLOBE WiMAX 2+の実施中のキャンペーン

キャンペーン内容20,000円キャッシュバックか最大24カ月目まで900G/月を進呈のポイントバック

(つまり900円分安くなる)
ギガ放題料金1~2ヵ月 3,695円 初月は0円

3~24ヵ月 4,380円

25ヵ月以降 4,380円
2年間総額100,055円

ひと月あたり@4,169円
その他BIGLOBE会員なら更に200円引きなので、自宅のプロバイダがBIGLOBEならオススメ。
【キャッシュバック特典】
サービス開始の翌月を1カ月目として23カ月目末日まで継続利用し、さらに所定の期限内に弊社指定のアンケートにお答えいただいた方がキャッシュバック特典の対象となります。
※ 最低利用期間内に解約した場合、WiMAX 2+の契約解除料とは別に特典違約金15,000円 (不課税) がかかります。
【Gポイント特典】
サービス開始の翌月を1カ月目として23カ月目末日まで継続利用し、さらに6カ月以内にGポイント会員IDと対応付けを完了された方が特典の対象となります。
6カ月以降に対応付けされた方に関しては23カ月目末日まで継続利用を条件に、Gポイントを提供いたしますが、24カ月分より少なくなります。
支払いがクレカでなく、口座引き落としでもOK.
クレジットカードを持っていない人にはオススメできる。

こんな人にオススメ

  • クレジットカードを持っていない
  • キャッシュバック方法が簡単な会社を探している
  • 2年間は何があっても解約しない
bloadwimax

WiMAXについていろいろ考えてみた

家電量販店でWiMAXを買う人なんているの?
ビックカメラやヤマダ電器などのWiMAXをわざわざ買う人ってどんな人なんでしょう・・・

いうまでもなくお店経由の契約は「割高」ですよね。
一番悪どかったのが「ヤマダ電器のWiMAXを契約すると、5万円分をサポート!」というやつ。
5万円分サポートと聞くと、「5万円割引かー。大きいなー。さすが日本一の電気屋だ!」
と思ってしまいますよね。

実はこれ単に「5万円分の買い物すれば、WiMAXの月々の支払いにプラスで分割支払いできるようにします!」というもの。
つまり5万円の買い物をすれば24回に渡って、支払える。
ワイマックスの月額料金にプラスで上乗せしますー。
一括で払わなくていいからいいでしょ? ってものです。

詐欺に近い表現ですね、5万円サポートって。
単に1回払いでなく、24回払いになるだけ・・・・・
実際にそう勘違いしていたお客さんは多かったみたいで、相当荒れていました。
クレームの嵐だったようで。

タブレットが無料になるWiMAX キャンペーン

これもよく見かけるWiMAX キャンペーンの一つ。
タブレット端末だったり、モバイルノートだったり色々ですが。

ワイマックス契約すればタブレットが貰えるのかー・・・・

と思いがちですけど、これもよくよく計算してみると「端末代金にプラス上乗せされている」っていうケースがほとんど。
無料プレゼントみたいに錯覚しますけど、大抵月々の料金にプラスされています。

量販店系の月々料金は基本的にネットより割高です。
それに加えてさらにタブレット端末とかの代金も上乗せとなると、
何がよくて量販店で契約するんだろー・・・・と悩みます。

絶対に今日使いたい!

こういう方は家電量販店などで契約する価値はあると思いますけど。
もし都内の人で秋葉原まで行ける人であればブロードワイマックスであれば即日受け取れます。
ネットで申し込みだけしておけば、秋葉原の店舗で即日受け取れるので便利です。

ネット経由がとにかく安いのは間違いないです。
店舗を構える必要もないし、人件費も多くはいらない。
コストカットができるので、その分店舗経由の契約に比べ「割安」で提供できるわけですね。

WiMAXを比較!あなたがWiMAXを選んだ理由を教えて!

モバイルルーターを購入を考えている方、もしくはどこのプロバイダーにしようか迷っている方、WiMAX 比較やWiMA 口コミなどを見ても結局のところ、どこをポイントにそしてどのタイミングで購入するのがいいのか、知りたくないですか??

まず、数あるモバイルルーターの中でなぜWiMAXを選んだのか、まとめてみました。

・インターネットの通信量を減らしたかった
・今使っているものに不満があったから
・新生活に必要だったから
・モバイルルーターやWiMAX 比較をみると一番お得に使えそうだったから
・WiMAX キャンペーンが魅力的だったから
・速度制限がなかったから

などの理由が多かったです。

WiMAXを選ぶ際の比較ポイント!こだわって比較

プランの変更に対応している?
契約後のプランの変更はキャンペーンの対象外になることもあります。

支払いは口座振替が可能?
クレジットカード支払いと口座振替を選択できるプロバイダーがあります。
クレジットカード支払いにするとポイントが貯まります。

機器保証オプションはある?
メーカーの保障期間は約1年です。
WiMAX2+の契約期間は2年あるいは4年であることから、無保証の期間が存在します。
メーカー保証の対象外もあるようなのでご注意!